⇒ 妊娠中肌荒れ化粧品ランキング!

妊娠中の肌荒れを治す化粧品選びは?


肌荒れを起こした状態のときには、いつもに増して、刺激や肌への負担の少ないものを選びます。添加物は一切配合していないもので、しかも高い保湿力があり、肌の状態を根本から改善してくれるような化粧品選びがポイントです。また、場合によっては化粧水が沁みてしまうこともあるので、そのような場合にはクリームだけを使ったシンプルケアで、肌の潤いを逃さない工夫をすることも大切です。肌荒れが治るまでの応急処置として、保湿力と水分を逃さない効果の高い、コクのあるクリームを探してみると良いですね。あまりにも肌荒れがひどくて、どんな化粧品でも刺激に感じてしまうときには、無理せず、まずは皮膚科で治療を受けましょう。もちろん、妊娠していることを伝えて受診してください。肌状態が改善してから、優しい化粧品で肌を立て直していく、という方法もあります。

公式サイト